新型コロナウィルス対策について

  • 当院は、完全予約制です。したがいまして、不特定多数の方との接触は、ほぼありません。
  • 入口近くにハンドジェル(アルコール洗浄タイプ)をご用意しています。患者様には、ご入室後、手指の消毒をお願いしています。
  • 患者様がいらっしゃる時間は、私自身(院長田村)、整体施術中に限らず、常にマスクを着用しています。
  • 施術ベッド、施術マットのアルコール消毒は、その都度、行っています。
  • 院内設備(イス、スリッパ、ハンガーなど)、ドアノブは、日に数回、アルコール消毒を行っています。
  • 整体が終わり、患者様が入れ替わる毎に、換気を行っています。

ご来室された患者様が、安心して整体を受けられるよう、【たむら整体治療室】では上記対策をとっています。

新型コロナウィルス対策の画像

また、ご来室された患者様のご不安がないよう、今後もできることは、随時対応していきます。

ご要望、ご提案がおありの方は、ご遠慮なくお申し付け下さい。<(_ _)>

ご注意):発熱、風邪症状がおありの方のご来室は、ご遠慮下さい。また、予約当日に、発熱、風邪症状がでた場合は、お電話か、メールにて、キャンセルのご連絡を下さい。

「たむら整体治療室」が推奨するコロナの根本対策

現在マスメディアでは、手洗い、消毒、マスク、ソーシャルディスタンス、人混みを避ける…etcという行為をコロナ対策として推奨しています。

しかし私(院長の田村)が思うに、上記事項には最も肝心なことが抜けているように思います。

マスクをしている院長田村
マスクをしている院長田村のイラスト画像

最も肝心なことは、【健康度を高めていくこと】です。

なぜなら、健康度の高い人と低い人を比較した場合、どちらが羅漢率が高いか?もしくは、重症化しやすいか?

或いは、後遺症がでやすいか?を考えると、健康度の高い人のほうが羅漢率も低く、重症化しにくく、後遺症もでにくいと考えるからです。

それが故に、個々人が予防対策に留まらず、【健康度を高めていく】努力をするべき、と私は考えています。

例えば、食事に気を付けたり、睡眠やストレス対策など、やれることは沢山あります。

そして整体受療も、その中の一つです。

首を整え、神経の流れを良くして、自然治癒力の働きを高めれば、健康度は高まってきます!

コロナの根本対策の一つとしても、整体の受療をご検討ください。

初回ご来室の方はご確認下さい_(._.)_

お電話の受付けは、基本19時までとさせて頂いています。また、お昼時(12-14時)は不在のときがありますので、ご了承ください 。

ご予約のお電話は、基本、受療されるご本人様がお掛け下さいますよう、どうか宜しくお願いいたします。※連絡ミスを避ける為です。

ご来室される方・受療される方は、ご来室前に必ず当院の【整体の方針(concept)】のページを確認して頂き、ご同意を頂ける方のみお越し下さい。

ご来室の方は、約束時間の5分ほど前にお越しください。※早すぎるご来室もご遠慮下さい。

予約時間に遅れる場合は、事前連絡をお願いします。※連絡無き遅刻はご遠慮下さい。

予約日時の変更は、早い段階でお知らせください。

無断キャンセルは固くお断りしています。

※無断キャンセルをして、その旨の連絡がない方に関しましてはキャンセル料金(施術費と同額)をいただきます。また、場合によっては、以降のご予約をお断りすることもありますのでご注意ください。